• HOME
  • 混浴STYLE
  • 宮城県
  • ディープな雰囲気の混浴で湯治体験!「いさぜん旅館」【鳴子温泉郷 混浴巡りの旅】

ディープな雰囲気の混浴で湯治体験!「いさぜん旅館」【鳴子温泉郷 混浴巡りの旅】

宮城県

こんばんは、蜜月檸檬です。

前回のブログで宿泊した東鳴子温泉「旅館大沼」から歩いてすぐの場所にある「いさぜん旅館」へ。

東鳴子温泉には他にも混浴できる温泉旅館は「初音旅館」と「黒湯の高友旅館」がありますが、チェックインのあとでも夜まで日帰り入浴ができるのは「いさぜん旅館」だけです。
旅館の浴衣を着てふらっと温泉巡りができて良いですね。

いさぜん旅館の混浴体験レポート

猫が迎える湯治の宿

東鳴子温泉街の鳴子御殿湯駅に近い場所に「いさぜん旅館」があります。

温泉街の通りから旅館が見えます。

夜、日帰り入浴に行ってみると宿の入口ではにゃんこがお出迎え。

男女別のお風呂もありますがまっすぐ混浴へ。

左側の炭酸泉

左のドアから入ると…

なんだか不思議な雰囲気です!

右側の鉄鉱泉

右のドアから入ると…

鉄分を感じるほっこりと温まるお湯。

中央で仕切りがありますが男女の仕切りではなく泉質の仕切りです。
浴室はつながっていて両方入ることができます。

夜のせいかとってもディープな雰囲気の混浴温泉でした!

いさぜん旅館の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

旅館大沼の詳細情報

評価

混浴STYLE 総合評価 3.5
泉質
適温
設備
清潔感
雰囲気
眺め
穴場度
丸見え度
カップルにおすすめ度

所在地・温泉情報

施設・旅館名 いさぜん旅館
いさぜんりょかん
所在地 〒989-6811 宮城県大崎市鳴子温泉赤湯11
連絡先 0229-83-3448
温泉名 東鳴子温泉(ひがしなるこおんせん)
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉(旧泉質名 純重曹泉)
お風呂 混浴:内湯1
他に男女別の内湯あり
日帰り温泉 時間:10:00〜20:00(19:30までの入館)
備品 なし
湯浴み着 なし
タオル着用

Googleマップ

いさぜん旅館の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。