• HOME
  • 混浴STYLE
  • 宮城県
  • 女将さんにほっとする小さな旅館の大きな混浴露天風呂「鬼首温泉 とどろき旅館」【鳴子温泉郷 混浴巡りの旅】

女将さんにほっとする小さな旅館の大きな混浴露天風呂「鬼首温泉 とどろき旅館」【鳴子温泉郷 混浴巡りの旅】

宮城県

こんにちは、蜜月檸檬です。

令和初の混浴温泉巡りは、5月の桜と雪が残る宮城県・鳴子温泉郷へ。
鳴子温泉郷の中にもいくつかの温泉地があります。
最初に訪れたのは鬼首温泉(おにこうべおんせん)の「とどろき旅館」です。

とどろき旅館の混浴体験レポート

鳴子峡のほとりにポツンとある小さな旅館

鳴子温泉郷の温泉地の多くはJR陸羽東線に沿って点在していますが、「とどろき旅館」のある鬼首温泉は鳴子峡を山奥に入った場所にあります。

赤鬼と青鬼のいる赤い橋が目印。

山々にはまだ雪が残っていました。

鬼のいる橋の前に「とどろき旅館」があります。

旅館の広い庭にはまだ桜が咲いていました。

女将さんに出迎えていただき旅館の中へ。

落ち着く雰囲気の館内

女将さんのおもてなしを感じられるあたたかい旅館です。

1階の受付前の階段からお部屋は2階にあります。

受付の横には休憩室もありました。
日帰り入浴の湯上りにもちょっとひと息できそうですね。

こけしは鳴子温泉郷の名産品で、旅館にもたくさん飾られています。
「日本こけし館」というこけしの博物館もありましたよ。

お部屋には女将さんが間接照明を点けてくれました。

手の込んだお料理を部屋食で

夕食はお部屋でいただくことができます。

馬刺しや、天ぷら、岩魚の塩焼き、手の込んだ山菜料理などが次々と並びます。
女将さんがお話しをしながらお料理をお部屋に出してくださり、楽しく美味しくいただきました。

朝食は1階の大広間で。

頭まで食べられる柔らかく煮た鮎がとっても美味しかったです。

旅館の朝食って良いですよね。
白いご飯が本当に美味しく感じられますね。

旅館の奥にある大きな混浴の露天風呂

さあいよいよ混浴温泉!
旅館のお風呂は全て24時間自由に入ることができます。

お部屋のある2階からお風呂のある1階へ。

旅館1階の奥のドアを開けると渡り廊下が。

渡り廊下を突き当たりまで行くと左右に男女別に別れた脱衣所があります。

脱衣所から露天風呂へ出ると…

庭園の中に広がる露天風呂!

女性側の脱衣所から出た眺め。
脱衣所から湯船までは男女が仕切られていて湯船でつながっています。

入ってみるとちょっと熱めです。

湯船の下の方は少しぬるいので慣れてきます。

山里に訪れた春の空気が気持ちいい。

旅館の表の桜の花びらが時々舞い落ちて素敵でした。

広々した露天風呂はのんびりと長湯しちゃいますね。

混浴の露天風呂にも男女それぞれ洗い場がありました。
全体的に広く落ち着ける露天風呂でした。

風情ある貸し切り露天風呂

混浴露天風呂の他に貸し切りの露天風呂もあります。

入口は混浴露天風呂の近くに。

新緑と春の紅葉が爽やかで風情ありますね。

貸し切り露天風呂の湯船は広くはありませんが開放感があって良い雰囲気です。
こちらも誰か入っていなければいつでも入ることができます。

男女別の内風呂

露天風呂の近くには男女別の内風呂もあります。

脱衣所は新しくキレイです。

シャワーもついているので洗髪はここで。

男女の仕切りはありますが上部が大きく開いているのでカップルの方はおしゃべりもできそうですね。

ゆっくり過ごせて身も心も癒される旅館

美味しい手料理、優しい女将さんのおもてなし、素晴らしい混浴温泉。
「とどろき旅館」は泊まって良かったと思わせてくれる満足度の高い旅館だと思います。
ぜひ鳴子温泉郷へ行ったら立ち寄ってみてください♪

とどろき旅館の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

とどろき旅館の詳細情報

評価

混浴STYLE 総合評価 4.5
泉質
適温
設備
清潔感
雰囲気
眺め
穴場度
丸見え度
カップルにおすすめ度

所在地・温泉情報

施設・旅館名 とどろき旅館
とどろきりょかん
所在地 〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首轟1
連絡先 TEL 0229-86-2311
温泉名 鳴子温泉(なるこおんせん)
泉質 単純温泉・低張性弱アルカリ性高温泉
お風呂 混浴:露天風呂1、内湯1
その他:女性専用内湯、貸切風呂、他
日帰り温泉 営業時間:10:00~14:00
料金:大人500円
備品
湯浴み着 なし
タオル着用

Googleマップ

とどろき旅館の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

Jタウンネットの連載にコラム掲載

Jタウンネットの連載に「とどろき旅館」のコラムを書かせていただき本日公開されました。
こちらもぜひ読んでみてくださいね♪

Jタウンネット-蜜月檸檬

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。