福島北部〜山形南部の混浴7湯まとめ・動画集【紅葉の東北で秘湯混浴巡りの旅】

まとめ

温泉といったら東北もやっぱり良いですよね。
福島県と山形県は一度も行ったことがなかったので、生まれて初めて温泉巡りで訪れることにしました。

福島県の北部と山形県の南部にある混浴は、一軒一軒が少し離れていますがなんとか巡れる距離です。
どの温泉もまたすぐ行きたくなるような素晴らしい温泉でした!

福島北部〜山形南部の混浴7湯

1 沼尻元湯

安達太良山の奥に登山をして行くことができる源泉地の野湯。
険しい岩山の間にドバドバと湧き出る温泉と湯けむりが神秘的です。

沼尻元湯 湯畑の詳細レポート

2 平澤屋旅館

正統派な昭和の旅館で入ることができる混浴露天風呂。
浮世絵の前の湯船には、清潔で檸檬のように酸っぱい上質のお湯が満ちています。

平澤屋旅館の詳細レポート

3 水戸屋旅館

真っ白な乳白色のお湯の野天風呂と、展望露天風呂の2種類の混浴がある水戸屋旅館。

水戸屋旅館の詳細レポート

4 安達屋旅館

建物全体をリフォームして綺麗な旅館です。
広い露天風呂の淡いブルーの乳白色のお湯が素敵です。

安達屋旅館の詳細レポート

5 吾妻屋旅館

安達屋旅館から無料の東北中央自動車道を使うと早く辿り着く吾妻屋旅館。
色んな湯船が楽しめる混浴露天風呂が魅力です。

吾妻屋旅館の詳細レポート

6 桝形屋

渓谷の奥地にある神秘的なブルーのお湯の混浴露天風呂。
海外のようなダイナミックな大自然を感じることができます。

桝形屋の詳細レポート

7 福島屋

露天風呂も内風呂も混浴で入ることができる雰囲気満点の旅館。
桝形屋さんからも比較的近いです。

福島屋の詳細レポート

周辺にまだまだ混浴があります!

不動湯温泉

以前は旅館だったそうですが、現在は営業日が土・日・祝日のみの日帰り混浴温泉。
今回は平日だったので行けませんでした。
趣のある雰囲気の温泉なのでぜひ行ってみたいです。

横向温泉 中の湯旅館

かなり鄙びた温泉旅館。
旅館の前まで行ってみましたが夜だったので腰が引けてUターンしちゃいました。
鄙びた旅館好きにはたまらないと高評価なのでお好きな方はぜひ(。’ᴗ’。)

押立温泉 住吉館

2019年4月まで改装工事のため休業中。
素敵な温泉なので行ってみたいです。
混浴がなくなりませんように…。

広河原温泉 間欠泉 湯の華

今回の場所からは少し離れていますが、
日本で唯一入浴できる間欠泉のある混浴露天風呂に入ってみたいです!

 

福島県の温泉地・宿一覧(楽天トラベル)

山形県の温泉地・宿一覧(楽天トラベル)

帰り道に買えるおみや情報

だるま納豆

パッケージもカラフルでかわいい「だるま納豆」。
茨城県の名産ですが帰りの高速道路のPAで購入できました。

藁の香りに包まれた本物の納豆をいただくことができますよ。

東北には美味しい食べ物、上質のお湯の混浴がいっぱいでした。
これからの冬に雪見露天風呂も素敵ですね。

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  1. この記事へのコメントはありません。