源泉かけ流しの昭和レトロな混浴温泉「鹿教湯温泉 ふぢや旅館」(長野県)

長野県

信州の山間にある温泉地、鹿教湯温泉。
古くから湯治で有名な鹿教湯温泉には混浴できる宿がいくつかあります。
宿泊した「河鹿荘」の近くにあるかなり鄙びた旅館で有名な「天竜閣」はお休みだったので、次に訪れたのは「ふぢや旅館」です。

ふぢや旅館の混浴体験レポート

鹿教湯温泉のメインストリートから細い道を少し入るとふぢや旅館があります。
ふぢや旅館の駐車場は、奥にある「鹿教湯温泉センター 文殊の湯」の手前を入った場所ですが、少し分かりづらいので初めて行くときはご主人に聞くと良いです。

味のある旅館の建物!
良い意味の「ボロ宿」の雰囲気が漂います。
ここが旅館の玄関ですが、奥は意外と広い建物になっています。

温泉までの廊下の少し色褪せた赤い絨毯が昭和っぽい。

素晴らしい昭和レトロ感!
なんだかおしゃれにさえ見えてきます。

奥へ進むと、ガランと広い場所に出ました。

曇りガラスのドアが2つあり、左が「女湯 御婦人専用」右が「共同 大浴場」と書かれています。
右の「共同 大浴場」が混浴です。

扉を開けて入ると脱衣所からガラス張りの浴室が見えます。

昭和の香り漂うこの感じすごく好きです。
キレイにお掃除はされているようで清潔感があります。

ではいよいよ混浴の浴室へ。

ガラス張りの窓の外は山がすぐそばに。
紅葉の季節はきっと美しいでしょうね。

旅館の入口から登ってきたつもりはないのですが、お風呂の場所が高い位置にあります。
浴室が空中に浮かんでいるようなそんな感覚もします。

内風呂ですが開放感があって気持ちいい。

入ると少し熱めのお湯。
居心地の良い不思議な雰囲気。

浴槽はタオル禁止です。
撮影の後には他のお客さんも入ってきておしゃべりしましたが、銭湯みたいな雰囲気があるのかあまり恥ずかしくありません。

牛?の口からはドバドバと温泉が出ています。

完全かけ流しのお湯は飲泉もできて飲みやすい。

この混浴温泉好きだなあ。
としみじみ。

露天風呂は基本的には宿泊者だけだそうで、日帰り入浴は内風呂ですが開放感も味わえてリラックスできる混浴温泉です。
500円でこの温泉を味わえるなら安いのではないでしょうか。

鹿教湯温泉は素朴な雰囲気ながらも極上の新鮮なお湯が湧き出る素晴らしい温泉です。
美肌効果も抜群なので女性の方にもぜひ訪れてほしいです。

鹿教湯温泉の宿一覧(楽天トラベル)

ふぢや旅館の詳細情報

評価

混浴STYLE 総合評価 4
泉質
適温
設備
清潔感
雰囲気
眺め
穴場度
丸見え度
カップルにおすすめ度

所在地・温泉情報

施設・旅館名 ふぢや旅館
ふぢやりょかん
所在地 〒386-0323 長野県上田市鹿教湯温泉1373−3
連絡先 TEL 0268-44-2204
温泉名 鹿教湯温泉(かけゆおんせん)
泉質 単純泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
お風呂 混浴:内風呂1、露天風呂1
露天風呂は昼間はお湯を抜いているため基本的に宿泊者のみ(夜の時間帯により混浴可能)
その他:女性専用内湯1
日帰り温泉 営業時間:10:00~15:30の入館
料金:500円
通常の日帰り入浴の他に客室でのんびり休憩&入浴も可能(前日の15:00までに予約)
予約で無い場合は準備に時間を頂くが可能。
・11:00~16:00のうち3時間
・1室1時間800円+ 1人様あたり 500円+入湯税 50円
・暖房が必要な時期には暖房料として200円
備品 シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー
湯浴み着 なし
タオル着用 禁止

Googleマップ

鹿教湯温泉の宿一覧(楽天トラベル)

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 毘沙門天

    ふぢや旅館もいい宿です
    鹿教湯温泉は情緒ある宿がおおいですよね〜
    牛の口からドバドバ温泉が出てたの
    忘れてました〜
    行った時の写真見て思い出しました〜
    やっぱり再訪せねば