「ゆのごう美春閣」岡山県で唯一の混浴のある旅館【真夏の岡山混浴温泉巡り】

岡山県

真夏の岡山県の混浴巡りの最後は、岡山県で唯一混浴のある温泉旅館「ゆのごう美春閣」へ。

※写真をクリックすると高画質サイズのギャラリーで見ることができます。

ゆのごう美春閣の行き方

中国自動車道から美作I.C.を降りて湯郷石橋ゴルフ倶楽部方面へ向かいます。
美作市総合運動公園とゴルフ場の緑の中に観光旅館が見えてきます。
(このページの下にGoogleマップの地図があります)

旅館の駐車場に停めてフロントで受付をしましょう。

ゆのごう美春閣の体験レポート

フロントでタオルをもらったら下の階にある温泉へ。
混浴は大浴場(男女別にある数種類のお風呂)と場所が別の外へ歩いた場所にあります。
外への出入口に湯浴み着も置いてあります。

大浴場と場所が別ですし、一般的にも混浴があることをあまり知られていないのか混浴は貸切状態。
混浴としては穴場な気がします。

こちらの混浴は、湯郷温泉地区内の源泉「鷺温泉」より配湯を受けて加温加水しているそうです。
そのため湯温はちょうど良いです。
消毒しているので若干塩素の匂いがしますがとても清潔感はあります。

緑に囲まれた露天風呂はとても気持ちが良いです。
屋根が付いているので雨でも入ることができますね。

湯船はとても広く、深さもちょうど良いです。
湯船の周りや中央部分には温泉に浸かりながら座れる場所がたくさんあるので居心地良く入っていられます。
大きな石も置いてあり他に人がいても少し目隠しにもなりますね。

途中で最後くらいにご家族が入っていらっしゃいました。
日帰り入浴の時間帯も宿泊者と一緒の15時からなので、隣の貸切露天風呂が一杯の時にご家族で混浴へ入る方もいるかもしれませんね。

キレイにされている旅館で、混浴は比較的空いていると思うのでゆっくりしたいカップルにもオススメです。

ゆのごう美春閣の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

ゆのごう美春閣 詳細情報

混浴STYLE 総合評価 4
泉質
適温
設備
清潔感
雰囲気
眺め
穴場度
丸見え度
カップルにおすすめ度

施設・旅館名 ゆのごう美春閣
ゆのごうびしゅんかく
所在地 〒707-0061 岡山県美作市中山1144
連絡先 0868-72-8111
温泉名 湯郷温泉(ゆのごうおんせん)
泉質 塩化物泉(低張性弱アルカリ泉)
お風呂 混浴:露天風呂1
他に男女別のお風呂が数種類、貸切風呂あり
日帰り温泉 料金:大人 1,000円(税別) 小人 500円(税別)
受付時間:午後3:00~午後9:00
バスタオル・フェイスタオル付
備品 混浴用の湯浴み着あり

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  1. この記事へのコメントはありません。