• HOME
  • 混浴STYLE
  • 熊本県
  • 「いこい旅館」(黒川温泉)日本の名湯百選に選ばれた露天風呂【初夏の九州混浴温泉巡り】

「いこい旅館」(黒川温泉)日本の名湯百選に選ばれた露天風呂【初夏の九州混浴温泉巡り】

熊本県

九州の混浴温泉巡り、いよいよ黒川温泉へ。
まず訪れたのは「いこい旅館」です。

黒川温泉 いこい旅館

いこい旅館の行き方

黒川温泉のほぼ中央に位置する「いこい旅館

黒川温泉 いこい旅館

観光協会の駐車場からも近いです。
(このページの下にGoogleマップの地図があります)

黒川温泉 いこい旅館

旅館の入口前には囲炉裏のくつろぎスペースや足湯もあります。

黒川温泉 いこい旅館

いこい旅館の体験レポート

※旅館の許可を得て撮影させていただきました(通常は撮影禁止です)

いこい旅館」は、黒川温泉で唯一日本の名湯百選に選ばれた露天風呂など13種類のお風呂が楽しめる旅館。
ずっと行ってみたかった混浴露天風呂へ。

広い!

そして美しい!

混浴エリアに入ってまず見えるのが手前の滝の湯です。

お湯の熱さもちょうど良く(ぬるくはない温度)、この景色を眺めてずっと入っていたい気持ちになります。

奥はうたせ湯で浅めのお風呂。
隣に流れる川を見おろすこともできます。

うたせ湯から滝の湯を見た旅館の建物の景色も素敵。

露天風呂の右から奥へ進むと箱湯と呼ばれる混浴の内湯があります。

ハリウッド映画に出てきそうな日本っぽいビジュアル!
ちょっと半洞窟のようになったスペースにあって落ち着きます。

箱湯の前には小さめの水風呂とサウナもありますよ。

その他に、体や髪を洗うことができるシャワースペースもありました。

いこい旅館」の温泉は本当にどこから見ても絵になりますね。

落ちてくるお湯の音が心地よい。

混浴エリアは広くて居場所がたくさんあるので人がいても気にならないと思います。

美しく広い混浴エリアは夢のような世界でした♡
またゆっくり泊まりに行きたいなあ。

旅館のフロント前には売店と待ち合わせ室もあります。

黒川温泉 いこい旅館

宿泊をすると混浴以外も全部で13種類のお風呂全てに入ることができるのでゆっくり楽しめますね。
黒川温泉へ訪れたら絶対に立ち寄っていただきたい旅館だと思います。

黒川温泉 いこい旅館

本当に素敵な混浴風呂と旅館でした♪

黒川温泉は、温泉手形を旅館で購入できます。
1,300円で3箇所巡ることができるのでお得ですね。

いこい旅館の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

いこい旅館の詳細情報

混浴STYLE 総合評価 5
泉質
適温
設備
清潔感
雰囲気
眺め
穴場度
丸見え度
カップルにおすすめ度

施設・旅館名 いこい旅館
いこいりょかん
所在地 〒869-2400 熊本県阿蘇郡南小国町6548
満願寺黒川温泉川端通り
連絡先
温泉名 黒川温泉(くろかわおんせん)
泉質 含食塩・硫黄・硫化水素泉 単純温泉 摂氏68度 掛け流し
お風呂 ・混浴エリア:露天風呂2、内湯1、水風呂1、サウナ1
・混浴以外の露天風呂、内湯、貸切露天風呂あり
全部で13種類(宿泊者は全てのお風呂に入ることができる)
日帰り温泉 日帰り入浴で入れるお風呂は、混浴エリア全て・男女別内湯1・男女別露天風呂1
時間:8:30~21:00
料金:大人500円 子ども300円
【日帰りの貸切風呂】
4種類
時間:10:00~14:00
料金:一人800円/40分
備品 ドライヤー

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  1. この記事へのコメントはありません。