• HOME
  • 混浴STYLE
  • 熊本県
  • 「旅館 山河」(黒川温泉)江戸時代の美しい町へタイムスリップしたみたい!【初夏の九州混浴温泉巡り】

「旅館 山河」(黒川温泉)江戸時代の美しい町へタイムスリップしたみたい!【初夏の九州混浴温泉巡り】

熊本県

九州の混浴温泉巡り、次は黒川温泉のはずれにある「旅館 山河(さんが)」へ。

旅館 山河

日本秘湯を守る会の、美しく雰囲気たっぷりの旅館です。

山河の行き方

黒川温泉の一番西にあり、黒川温泉の中心街から離れた場所にあります。
(このページの下にGoogleマップの地図があります)

向かう山道も新緑に包まれて期待が高まります。

山河へ着くとわあっと声をあげるくらい良い雰囲気。

静かに、凛とした旅館が見えてきました。

山河の混浴体験レポート

旅館のフロントで日帰り入浴の受付をします。

旅館から外の小道を歩いてお風呂へ。

広い敷地全体が避暑地みたい。

途中には囲炉裏の休憩所や足湯も。

なんだか昔の町へタイムスリップしたみたいですね。

たどり着いた混浴温泉は素敵な離れのようです。

橋を渡って中へ入ると…

雰囲気満点の混浴露天風呂がありました。

ここが現代だとは思えないくらいの別世界。

お湯はうっすらと青みがかっています。

柔らかく優しいお湯に体も心も癒されます。

漆黒の壁にゆっくり上がる白い湯気。

脱衣所は男女一緒で湯船から見える屋根の下にあります。

混浴は独立した離れなので秘めやかな雰囲気があるかもしれませんね。

広さもある露天風呂は緑に囲まれて優しい光が差し込みます。

絵になる温泉ですよね。

うたせ湯もあり広さのある露天風呂。

男性の露天風呂はこの混浴露天風呂だけです。
この日は誰もいなくて独泉でした。

とても上品で豪華さもある素敵な混浴露天風呂なのでカップルの女性にも喜ばれると思います♪

2種類の源泉掛け流しの贅沢な混浴温泉を堪能できました。

こちらの温泉も、黒川温泉の温泉手形が使えますよ。

旅館山河の宿泊予約はこちら(楽天トラベル)

旅館山河の詳細情報

混浴STYLE 総合評価 5
泉質
適温
設備
清潔感
雰囲気
眺め
穴場度
丸見え度
カップルにおすすめ度

施設・旅館名 旅館 山河
りょかん さんが
所在地 〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6961−1
連絡先 0967-44-0906
温泉名 黒川温泉(くろかわおんせん)
泉質 1号泉 薬師の湯:単純硫黄泉
2号泉 美肌の湯:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉
お風呂 混浴:露天風呂1
女性専用:露天風呂1、内湯1
男性専用:内湯1
貸切風呂:内湯3
日帰り温泉 時間:8:30~21:00
料金:大人500円
備品

蜜月檸檬(みつげつれもん)

混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっています。 「混浴STYLE」を運営。ライター、混浴温泉モデルも担当。 Jタウンネットで混浴コラム連載中です。

プロフィール

同じ都道府県の混浴を見る

  1. この記事へのコメントはありません。